企業経営サポート 財務諸表分析と資金繰り、決算対策。貸借対照表・損益計算書の見かたをわかりやすく解説。
資金繰り財務サポート(赤沼慎太郎)
東京都(千代田区、港区、中央区、品川区、新宿区など23区)・神奈川県(川崎市、横浜市など)の資金繰り・決算・財務分析コンサルティング
財務分析無料メール電話相談
  

資金繰り財務サポートトップ

財務戦略入門

財務諸表(決算書)とは?
財務諸表(決算書)とは?
連結財務諸表
 -貸借対照表-
貸借対照表とは
貸借対照表の種類
資産(流動・固定・繰延)
負債(流動・固定)
自己資本(純資産)
 -損益計算書-
損益計算書とは
売上高
売上原価(販売・製造等)
棚卸資産の評価基準
営業利益
経常利益
特別損益
税金(益金・損金にならない)
当期未処分利益
利益処分の方法
 -キャッシュフロー計算書-
キャッシュフロー計算書とは
営業活動キャッシュフロー
投資活動キャッシュフロー
財務活動キャッシュフロー
フリーキャッシュフロー
 -株主資本等変動計算書-
株主資本等変動計算書
 -個別注記表-
個別注記表

財務諸表による財務分析

資金繰り財務用語集

減価償却と繰延資産

資金調達事業再生トップ

資金繰りの基礎

資金調達事業融資

事業計画・決算書

節税サポートトップ

税金対策・節税対策

節税対策コラム
資金繰り財務サポート > 財務諸表(決算書)とは? > 営業活動によるキャッシュフロー

営業活動によるキャッシュフロー

  1. 営業活動によるキャッシュフローとは?
  2. 営業活動によるキャッシュフロー計算書の例
  3. 大事な項目とポイント

1.営業活動によるキャッシュフローとは?

営業活動によるキャッシュフローは、会社本来の営業活動から生じた現金・預金などの増減を示したものです。

「損益計算書」の営業利益に相当するもので、ここを見ることで、会社の経営活動によって生み出された資金収支の流れがわかります。

良い会社というのは、ここの数字がプラスになっているはずです。もちろんその金額が大きければ大きいほど健全な会社であると判断できます。これがマイナスだと資金繰りが厳しくなります。

今すぐ相談する! | このページの一番上へ

2.営業活動によるキャッシュフロー計算書の例

キャッシュフロー計算書

税金等調整前当期純利益 8,000 損益計算書の税金等調整前当期純利益の額からスタートします。
減価償却費 1,500 減価償却費というのは、現金の支出をしていない費用ですので、資金の収支を合わせる為にココでプラスします。
有価証券売却益 ▲500 売却して得た金額は投資活動によるキャッシュフローに記載します。損益計算書上の売却益は資金の出入りとは関係無いためマイナスとします。
売上債権の増減額
(増加:▲)
▲800 売上債権の増加は、その分資金の収入がなかったという事ですのでマイナスして合わせます。
棚卸資産の増減額
(増加:▲)
▲500 棚卸資産の増加は、その分お金の収入が減ったという事ですのでマイナスして合わせます。
仕入れ債務の増減額
(減少:▲)
▲500 仕入債務の減少は、その分お金で支払いをしたということなのでマイナスします。
法人税等の支払額 ▲5,700 法人税等の税金の支払額をマイナスします。
営業活動によるキャッシュフロー 1,500 営業活動による資金の増減の合計額です。

 

今すぐ相談する! | このページの一番上へ

3.大事な項目とポイント

営業活動によるキャッシュフロー計算書の中で、注目すべき項目として、売上債権の増減額、減価償却費、棚卸資産の増減額などが挙げられます。

売上債権の増減額

売上高が毎期一定で、回収のタイミングも変わらないとすれば、売上債権の増減額はゼロに近いものとなります。売上計上よりも回収のタイミングは遅くなりますから、売上が増加傾向にある企業では、売上債権は増加する可能性は高いといえます。

売上高が減少傾向にあるにもかかわらず、売上債権が減少しているようだと、不良債権が増加している可能性も指摘できるでしょう。

減価償却費

減価償却費は資金流出を伴わない費用ですから、資金収支を考えた場合にはプラスの方向に働きます。

棚卸資産の増減額

原材料や仕入れ商品は一般的に変動費として捕らえますから、その残高である棚卸資産は売上高の増加に比例する傾向にあります。売上高が減少しているのに、棚卸資産が増加しているということは不良在庫の存在の可能性もあります。

また、多店舗展開しているときも棚卸資産は増加傾向にあります。

在庫管理は、持ちすぎると資金繰りを圧迫しますし、少なすぎると品切れによる販売機会の損失の恐れがありますから、計画的な管理が必要になります。在庫管理は売上予測や仕入計画とも密接に関係してきますので、不良在庫の増加の原因が何にあるのか、経営上の見極めも重要となってきます。

ポイント!

営業活動によるキャッシュフローの増加額は、投資活動や、借入金返済(財務活動)の源泉となりますし、適正な投資額を見極めるための基準ともなりますから、非常に意味のある数値です。

  また、企業活動を行う上で、資金収支が正常な状態であれば、営業活動によるキャッシュフローは営業利益に近い数字か、減価償却費の分だけ多くなる傾向にあります。

今すぐ相談する! | このページの一番上へ




対応エリア
【東京都】
千代田区、中央区、港区、新宿区 文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区 北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、 江戸川区、三鷹市、武蔵野市、町田市、多摩市、西東京市、昭島市、狛江市、調布市、東久留米市、清瀬市、東村山市、小平市、立川市、国立市、国分寺市、府中市、多摩市、稲城市、町田市
【千葉県】
千葉市、習志野市、船橋市、浦安市、柏市、松戸市、船橋市、市川市、流山市、鎌ケ谷市、流山市、八千代市
【埼玉県】
三郷市、さいたま市、所沢市、川口市、新座市、大宮市、朝霞市、志木市、和光市、戸田市、蕨市、鳩ヶ谷市、草加市、越谷市、八千代市、富士見市
【神奈川県】
川崎市、横浜市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、綾瀬市、厚木市、相模原市、鎌倉市、大和市、座間市

Yahoo!ブックマークに登録
/**/
行政書士赤沼慎太郎

事務所紹介
ご依頼手続手順
講演依頼受付(講演履歴)
プライバシーポリシー
  
企業経営サポート.com
節税サポート
資金調達事業再生サポート



事業融資資金調達就業規則作成変更人材派遣紹介許可労働基準法契約法解説