就業規則作成・変更届・診断専門サイト 〜労働基準法の解説、就業規則モデル、個別規程解説、IPO・派遣業・学校法人も対応可能

就業規則の内容診断、変更、作成のサイトです。労働基準法、就業規則モデル・個別規程(細則)の解説。IPO、人材派遣業などの特殊な就業規則も作成可能です。
就業規則無料相談
トップページ | サービス一覧・費用 | ご依頼の流れ | 取材・講演受付 | 事務所案内 | 無料メール電話相談
  
就業規則の基本

就業規則モデル解説

就業規則の個別規程

特殊な就業規則

労働基準法の解説

労働トラブル実例
賃金・賞与
労働時間・残業代
解雇
セクハラ・パワハラ
秘密漏洩

労働基準監督署一覧



就業規則作成変更サポート > 労働トラブル > 労働時間・残業代・名ばかり管理職

労働トラブル

労働時間・残業代・名ばかり管理職トラブル

  1. 労働時間トラブル実例
  2. 残業代トラブル実例
  3. 1.2の対処法と就業規則作成時に気をつけたい点

/**/

1.労働時間トラブル実例

当社では、従業員に連日の残業を強いている状況であり、また、社員が仕事を自宅に持ち帰るなどして業務をしています。もちろん36協定は提出していますが、労働時間を把握することができない社員がいます。そのため、役職手当や営業手当てという名目で残業代相当は支払ってきたつもりですが、社員にとっては、それは残業代とは思ってないようで、一部の社員が残業代請求をしてきました。残業代については手当てを差し引いた分を支払おうと思っていますが、このままでは、労働時間管理・費用管理がメチャクチャになりそうです。裁量労働制や年棒制、みなし労働制というものがあると聞きました。何をどのように会社に導入していけば一番利益を圧迫せず、社員も納得し、会社のために働こうという意欲をおこさせることができるでしょうか?

 >> 3.対処法へ

今すぐ相談する! | このページの一番上へ

2.残業代トラブル実例

当社では、年棒制にしてありますので、基本的には残業代は支払わないできました。というのも、年棒制にするまでの本人のスキルや残業代を含めた年収を考慮して、年棒額を決定したという経緯がありまして、年棒に残業代も込みであるつもりでおりました。年棒額を決めたときには、社員ともその旨の同意を得ておりましたが、最近退職した社員から、残業代請求の内容証明が届き、正直、困惑しております。

この元社員に支払うと、現在も働いている社員すべてに残業代請求の権利が出てくるということになり、もし、そんなことになってしまったら、資金がショートして経営困難に陥ります。残業代を見込んだ年棒額にしたのは、好意のつもりでしたが、まったく、裏目に出てしまったと、後悔しております。今後どう対処したらよいのでしょうか?

今すぐ相談する! | このページの一番上へ

対処法と就業規則作成時に気をつけたい点

>>年棒制の場合は?

もっと個別に会社の詳細を聞かないと適切な回答はできませんが、一般的には、どの部分が基本給で、どの部分が時間外労働手当なのかを明確に区分し、その計算根拠を明らかにしておく。 労働時間が超過とならないよう、しっかりと勤怠管理を実施する。 裁量労働制が適合する業務については、その導入を検討する。 ただし、実態が“通常当該業務に必要とみなされる時間”からかけ離れているなら、問題となることに注意します。

従業員によって適用する制度が異なる場合はその判断基準も明確にして、労働内容と給与、労働時間がみあうように制度を作っていかなければなりません。

また、「名ばかり管理職」が問題になっており、マクドナルドの店長は管理職にあたらないということで残業代の支払いを命じられ、厚生労働省からも通達が出されました。このようなことがないように、役職を与えた社員の実態をしっかり把握し、労働時間をきちんと管理することが大切になります。残業代の支払いを2年もさかのぼって請求されたのでは、ほとんどの会社は倒産してしまいます。

トラブルが起きることを想定して、労働者が納得できるようなきちんとした理由付けができるようにしておくことが必要です。

今すぐ相談する! | このページの一番上へ



対応エリア
【東京都】
千代田区、中央区、港区、新宿区 文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区 北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、 江戸川区、三鷹市、武蔵野市、町田市、多摩市、西東京市、昭島市、狛江市、調布市、東久留米市、清瀬市、東村山市、小平市、立川市、国立市、国分寺市、府中市、多摩市、稲城市、町田市
【千葉県】
千葉市、習志野市、船橋市、浦安市、柏市、松戸市、船橋市、市川市、流山市、鎌ケ谷市、流山市、八千代市
【埼玉県】
三郷市、さいたま市、所沢市、川口市、新座市、大宮市、朝霞市、志木市、和光市、戸田市、蕨市、鳩ヶ谷市、草加市、越谷市、八千代市、富士見市
【神奈川県】
川崎市、横浜市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、綾瀬市、厚木市、相模原市、鎌倉市、大和市、座間市

Yahoo!ブックマークに登録
文字サイズ変更
文字を大きくする文字を小さくする


社会保険労務士 寺内正樹

事務所概要(神奈川県)
ご依頼手続手順
講演・セミナー依頼受付
執筆・取材依頼受付
プライバシーポリシー

企業経営サポート.com
人材許可.com
一般労働者派遣事業許可

/**/


労働基準法、労働契約法 人材派遣紹介許可