野菜と果物ホームへ


にんじん(人参)について

にんじんの外国名

carrot(英)、carotte(仏)、

にんじんの科属

セリ科ニンジン属

にんじんの出回る時期

一年中出回る。2月、5〜6月がおいしい。

にんじんの原産地

ヨーロッパ、北アフリカ、中近東、アフガニスタン北部

にんじんの成分

90%ぐらいが水分、ビタミンAが多い。ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCを含む。

にんじんの種類

ヨーロッパ型にんじん

春から初夏に種を播く寒地型にんじんと夏に種を播く暖地型にんじんがある。

  • 五寸にんじん
  • 七寸にんじん
  • 三寸にんじん
  • 黒田五寸(くろだごすん)……暖地型のひとつ。長崎。甘みがあり、品質が良い。
  • 向陽2号
  • 国分大長(こくぶんおおなが)……やわらかく、甘い。栽培に手間がかかるので生産はへっている。

アジア型にんじん

  • 金時(京にんじん、大阪にんじん)……やわらかく、にんじん臭が少ない。

その他のにんじん

  • ミニキャロット……長さ10pくらい。フォーシング型。温床栽培。
  • パリジェンヌキャロット
  • ハニンジン……若いにんじんの葉