ルビー7月の誕生石、パワーストーン・天然石の意味・効果・相性一覧・パワーストーンの浄化方法
ルビーパワーストーンの意味効果相性浄化方法
パワーストーンホーム > ルビー
パワーストーンカテゴリ

パワーストーン種類
パワーストーンの色
誕生石(誕生月)
星座の天然石
干支の天然石
パワーストーン意味効果
パワーストーンの浄化方法
チャクラ
パワーストーンの形意味
パワーストーンアクセサリー
パワーストーン本・雑誌
免責事項

ルビーの意味・効果、浄化方法 7月の誕生石


ルビー 7月の誕生石


別称 紅玉 ルビー
原産国 ミャンマー、タイ、マダガスカル、タンザニア、ケニア、ベトナムなど
硬度 9
成分 Al2O3
結晶系 六方晶系(三方晶系)

浄化の方法

ルビーの浄化は以下の方法が適しています。

クリスタル(水晶)クラスターの上に置く          月の光を当てる          水で洗う(湧き水、清流、ミネラルウォーターなど)          煙(セージやお香)でいぶす          天然の塩に埋める

ルビーの石言葉

情熱、勇気、気品

ルビーの意味・効果

宝石の女王と呼ばれダイヤモンドの次に硬いコランダムに属し、赤いものをルビー、青色や他をサファイアと呼びます。透明度が高いほど高額になります。 古くから王族や権力者に持たれてきました。

勝利を導き、情熱を呼びさますといわれています。 持ち主を守る力も強力だといわれています。 カリスマ性も高めます。 恋愛に関しても魅力を高める作用があります。

ルビーとの組み合わせ・相性

ルビー+ペリドット  自信や魅力がup。

ルビー+ガーネット  身体に強力な力を与える。(力が強いのでいざという時だけにしましょう。)

ルビー+

ルビー取り扱いの注意

ルビーは

このページの一番上へ




 
パワーストーン意味効果