水晶(クリスタル)4月の誕生石、パワーストーン・天然石の意味・効果・相性一覧・パワーストーンの浄化方法
水晶(クリスタル)パワーストーンの意味効果相性浄化方法
パワーストーンホーム > 水晶(クリスタル)
パワーストーンカテゴリ

パワーストーン種類
パワーストーンの色
誕生石(誕生月)
星座の天然石
干支の天然石
パワーストーン意味効果
パワーストーンの浄化方法
チャクラ
パワーストーンの形意味
パワーストーンアクセサリー
パワーストーン本・雑誌
免責事項

水晶(クリスタル)の意味・効果、浄化方法 4月の誕生石


水晶(クリスタル) 4月の誕生石


別称 石英(不透明な物) 水晶(クリスタル)
透明
原産国 ブラジル、マダガスカル、アメリカ、スイスなど
硬度 7
成分 SiO2
結晶系 六方晶系(三方晶系)

浄化の方法

水晶(クリスタル)の浄化は以下の方法が適しています。

自浄作用があります。 土に埋める(良い場所で)。海水、湧き水に浸す

水晶(クリスタル)の石言葉

調和・統合

水晶(クリスタル)の意味・効果

水晶は多様な形、多様な特性があり、パワーストーンとして最も有名な石です。宝飾品や工業用など幅広く使われています。古くから世界中で多くのヒーラーが使用し、祈祷、魔除けなどにも使われてきました。他の石の浄化に使われます(クリスタルクラスター)。形の違いによって、違うエネルギーになります。

他の石の力を増幅させます。 クリスタルクラスターは物や空間も浄化してマイナスエネルギーを吸収しプラスエネルギーを放出してくれます。 開運、幸運や潜在能力を呼びさます効果があります。 浄化能力が高く、気を安定させ、持ち主のエネルギーを高めます。 免疫力をupさせます。 直観力も上がります。 霊的体質を調節してくれます。

水晶(クリスタル)との組み合わせ・相性

水晶(クリスタル)は、組み合わせた石の力を高めるので色々な石とあわせられます。

水晶(クリスタル)取り扱いの注意

水晶(クリスタル)は、日光に時々当てましょう

このページの一番上へ




 
パワーストーン意味効果