コーラル(珊瑚)、パワーストーン・天然石の意味・効果・相性一覧・パワーストーンの浄化方法
コーラル(珊瑚)パワーストーンの意味効果相性浄化方法
パワーストーンホーム > コーラル(珊瑚)
パワーストーンカテゴリ

パワーストーン種類
パワーストーンの色
誕生石(誕生月)
星座の天然石
干支の天然石
パワーストーン意味効果
パワーストーンの浄化方法
チャクラ
パワーストーンの形意味
パワーストーンアクセサリー
パワーストーン本・雑誌
免責事項

コーラル(珊瑚)の意味・効果、浄化方法 


コーラル(珊瑚)


別称 珊瑚 コーラル(珊瑚)
赤、ピンク、オレンジ
原産国 台湾、日本、中国
硬度 3
成分 CaCO3 コンキオリン
結晶系 三方晶系

浄化の方法

コーラル(珊瑚)の浄化は以下の方法が適しています。

クリスタル(水晶)クラスターの上に置く

コーラル(珊瑚)の石言葉

コーラル(珊瑚)の意味・効果

コーラルは深海に生息する珊瑚虫という生物が死んだあとの骨格で鉱物ではありません。 紀元前から装飾品として使われてきました。またエジプトの遺跡などからも見つかっています。日本でも昔から冠や装飾品として使っていました。繁栄や幸福の象徴でもあります。

生命力を高めます。 マイナスなエネルギーや、災いを遠ざけるといわれます。 心を安定させ、リラックスさせます。 創造性も高めます。 異性をひきよせるといわれます。 安産や子宝のお守りに良いです。旅や子供のお守りにも良いです。

コーラル(珊瑚)との組み合わせ・相性

コーラル(珊瑚)+ピンクオパール   愛情面を良好にする。安産のお守りに。

コーラル(珊瑚)+パール       美と健康に良い。安産のお守りに。

コーラル(珊瑚)+

コーラル(珊瑚)取り扱いの注意

コーラル(珊瑚)は、熱、酸、塩に弱い    衝撃を加えない

このページの一番上へ




 
パワーストーン意味効果