アクアマリン3月の誕生石、パワーストーン・天然石の意味・効果・相性一覧・パワーストーンの浄化方法
アクアマリンパワーストーンの意味効果相性浄化方法
パワーストーンホーム > アクアマリン
パワーストーンカテゴリ

パワーストーン種類
パワーストーンの色
誕生石(誕生月)
星座の天然石
干支の天然石
パワーストーン意味効果
パワーストーンの浄化方法
チャクラ
パワーストーンの形意味
パワーストーンアクセサリー
パワーストーン本・雑誌
免責事項

アクアマリンの意味・効果、浄化方法 3月の誕生石


アクアマリン 3月の誕生石


別称 藍柱石 アクアマリン
水色(マリンブルー、無色)
原産国 ブラジル、パキスタン、マダガスカルなど
硬度 7.5〜8
成分 Be3Al2Si6O18
結晶系 六方晶系

浄化の方法

アクアマリンの浄化は以下の方法が適しています。

クリスタル(水晶)クラスターの上に置く。月の光を当てる。煙(セージやお香)でいぶす。海水に浸す

アクアマリンの石言葉

自由・素直さ・解放

アクアマリンの意味・効果

古くから航海のお守りとして、また豊漁を願っても使われてきました。 人生を長い航海にみたて、そのお守りとしても、幸福な結婚を象徴する石としても使われています。 生命の源である海の力を持つといわれています。 水に関係する仕事の人が持つと、より良いそうです。

精神面を浄化し、癒すエネルギーを持つといわれます。 コミュニケーションを助け人間関係を良くするよう助けます。 心が穏やかになるよう助けます。 ストレスを解消し、優しさや包容力、柔軟性などをもたらします。

アクアマリンとの組み合わせ・相性

アクアマリン+シトリンクォーツ
   仕事を良い方向へ向かわせる。

アクアマリン+ロードクロサイト
   結婚生活を幸せにする。
   (女性のエネルギーが小さい場合に持つと良い)

アクアマリン+ブルーレースアゲート
   人間関係が円滑に。

アクアマリン+ムーンストーン
    愛情が満たされる。

アクアマリン取り扱いの注意

アクアマリンは、衝撃に弱い  高温にしない (原石は直射日光を避ける)

このページの一番上へ




 
パワーストーン意味効果