香水の基本知識:猫(ネコ)の香水、香水の作り方、つけ方、男性用・女性用フレグランス一覧
香水、フレグランス
香水の基本知識 > 猫(ネコ)の香水
香水カテゴリー

香水の種類

香水の分類とは
香水成分による分類
香りによる分類
濃度による分類
時間による変化
犬の香水
猫の香水

香水の歴史

香水の歴史
香水ブランドと歴史
シャネル
ブルガリ
クリスチャン・ディオール
エルメス
ジバンシー
ニナ・リッチ

飲む香水・練り香水

飲む香水の効果
練り香水とは
自分で作る練り香水

香水つけ方

香水のつけかた
香水の効果
香水の選び方
香水の保存と保管
容器・アトマイザー

フェロモン香水

フェロモンとは
フェロモン香水

猫(ネコ)犬の香水

ネコは香りに敏感

あまり存在すら知らない人が多いようですが、実は猫にも香水はあります。

ペットとして一緒に住んでいる猫も、家族同然という考えから人間同様に猫に香水をつけてもおかしくない時代なのです。

猫は、夏になると日向ぼっこをしながらオリーブの葉の香りを楽しむと言われています。

そして、香りをいっぱいに吸い込み、葉を口にするそうです。そんなことから、猫の香水には、たいていオリーブの葉を使用しています。

もちろん、犬の香水と同じく慎重に作られ高品質な状態のものですから人間がつけても大丈夫なくらい安全です。

アロマオイル

ラベンダーやカモミールなどはのみ・ダニなどを退治するニオイでもありますから、このような香りの香水を自分で作ってみるのも良いでしょう。

また、グレープシードオイルはマッサージにも適しています

このページの一番上へ




 
香水